« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月26日 (木)

花粉症について

皆様、こんにちはhappy01

美4サロンの本社がありますこちらは、ここ1週間ほど

すっきりしない天気cloudが続いてて、仕事をしながらも

本社の窓からみえる青空sunが恋しくなっているところ。。。。。

ですが今週は、菜種梅雨rainのおかげでしばらくは花粉によるアレルギー症状

も落ち着ついてホッとしておりますconfidentheart04

花粉症のエドナもしばし鼻のむずむずから解放されてますscissors

今年は例年よりも花粉の飛散が早かったようですね~~。

そこで、この時期の花粉(アレルゲン)について美4サロン仙川店スタッフに

調べてもらいましたpen

2月から4月あたりまでは、皆様ご存じの「スギ」です。

春先cherryblossomは樹木の花粉が飛散してて、スギのほかには「ヒノキ・シラカバ」など。

ゴールデンウィークを迎える5月から初夏waveにかけては

イネ科の花粉が飛散しているようです。

「ハルガヤ・カモガヤ・オオアワガエリ」など。

そして、夏から秋mapleにかけてはこちらも有名「ブタクサ」。

ブタクサのほかには「カナムグラ・ヨモギ・セクタカアキノキリンソウ」

雑草などの花粉が飛散するようです。

地域などにもよって飛散時期は多少異なりますが。。。。

ちなみに、この時期の美肌にむけてのケア方法は、前回の記事で

紹介してますsign03

よかったら参考までにsign05

2009年2月17日 (火)

春のお肌は油断大敵!!

皆様、こんにちはnote

久しぶりの更新となりましたが、いかがお過ごしでしたかhappy01

最近ようやく暖かい日もあったりして、いよいよ春cherryblossomですよねnote

今回は、美4サロン横浜店スタッフから

「春のお肌」についてちょっぴり嬉しいアドバイスwinkを紹介していきまぁす

まず、春のお肌の悩みとして挙げられるのは

「紫外線・乾燥・ほこりや花粉による肌荒れ」です。

春は、副交感神経が優位になり、身体が変調をきたしやすい季節。

就職や転勤などで新生活を始める人も多く、環境の変化によるストレスや

ホルモンバランスの乱れからも肌のトラブルが生じやすくなります。

又、冬の寒さでお肌の新陳代謝が低下している間つくられた肌細胞は

栄養も不足気味。

ターンオーバーによってその肌細胞が表皮に上がってくるこの時期、

春の埃っぽい強風や花粉、空気の乾燥、強くなる紫外線などの

外的刺激にも敏感になりやすいのです。

だからこそ、お肌に大切なのが「基本のスキンケア」

①清潔を保つ 

外から帰ってきたら、まずメイクやほこり(花粉・黄砂)を落とします。

②充分な保湿

汚れを落としたら、化粧水でたっぷり水分を補います。

補った水分が蒸発しないよう、最後にかならず乳液・クリームなどで

保護します。

③守る

外出するときは、UVカット効果のあるクリームなどをつけるなど

紫外線よるダメージからお肌を守りましょう。

しっかり保湿を行う事は、肌本来の「バリア機能」を高めて

外的刺激に負けない健やかなお肌を保つshine秘訣shineでもあるのです。

最近お肌の調子がちょっと不安定かも・・・・と感じているなら、

基本のスキンケアを見直してみるのも一つですね confident

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »