« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月30日 (土)

けあな ~毛穴~

このところ、こちらは梅雨を感じさせるような天気cloudが続いております。

このまま梅雨入りなのかなぁ。。。なんて、ちょっぴり晴れ間が恋しいですconfident

さて、今日の豆知識flairは、気になる「毛穴」sign03

黒ずんだ毛穴、ザラついた毛穴、開きっぱなしの毛穴、気になりますねぇ。。。

かといって、毛穴なくして人間はいきていけませんsign03

毛穴も重要な役割を果たしてくれているのです。

毛穴は、毛の穴と書きますが、皮脂を分泌するところでもあります。

※ちなみに、毛穴から汗は出ません。。えっ!?と驚かれる方もいらっしゃるのでは。

汗は、汗腺からでます.φ(・Å・´*)ヵキヵキ♪

毛穴から分泌された皮脂は、お肌の水分蒸発を防いだり、ペーハ―を弱酸性に保ち、

あらゆる雑菌からお肌を守ってくれています。

ところが、緊張状態(ストレス)が長くつづいたりすると過剰に皮脂は分泌され

お化粧崩れの原因になったり、なんらかの理由で皮脂分泌がスムーズで

なくなると毛穴に皮脂が詰まってニキビの原因になったりもします。

毛穴はTゾーン、Uゾーン、デコルテ中央部、背中中央部に多く、

唯一、手の平と足の裏にはありません。

それって、なんとなくすごい事実ですよね(笑)sign05

2009年5月19日 (火)

ジューン◇ブライド

みなさま、こんにちはhappy01

5月もいよいよ後半になりました。

来月は6月、「 ジューン heart04 ブライド 」

6月に結婚をすると幸せになれるという、ヨーロッパの古くから伝わる伝承は、

とてもきれいな響きで、私たち女性の心に響いてきますよねshine

今日の豆知識は。。。。。

名古屋名駅店スタッフから挙式に役立つちょっとしたアドバイスですnote

さて、披露宴に招かれるゲストは、花嫁の姿を羨望のまなざしで

ついつい見入ってしまうものですが、アンケートをとってみると、

ゲストは花嫁の「顔」の次に「背中」に目がいくようです。

もしも。背中が大きくカットされたドレスの後姿、よ~く見ると下着の跡が・・・・・sweat01

なんて事にならないように、前日~当日ドレスに着替える迄の

下着の着用にも気を配ったほうがよさそうsign05

最近では、キャミソール型で胸元にパットが付いているタイプの肌着も流行っている

ので、比較的手に入れやすくお勧めup

また、ノースリーブ型でも同じよう胸元にパットが入っている肌着もあるので

そちらもお勧めwink

きっと生涯の中で「こんなに注目されることはない日」を迎えるわけですから、

どこから見られてもぬかりなく(笑)、自信をもって挙式を迎えられますようにheart04

2009年5月 7日 (木)

永遠のテーマ 「美白」

皆様、こんにちはnote

今日のブログは、女性にとって永遠のテーマ「美白」ですshine

以前にも美白の大敵、「紫外線」について軽く触れてきましたが、

紫外線記事はこちら

    ↓

http://be4salon.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/post-d2aa.html

今回のテーマは 名古屋新端店スタッフに協力してもらって、

さらに違った角度から皆様に紹介できればと思いますclover

紫外線からお肌を守ることは、美白を保つ上で重要。

さらに乾燥からもお肌は「くすみ」ます。

水分補給と保湿をしっかりおこない、充分な睡眠と、ビタミンCとEの摂取も

積極的にsign03

又、日焼け止め化粧品のSPFの数値ですが、日常生活であればSPF5~10程度。

スポーツ時やレジャー時はSPF20~30程度で充分。

※SPFについては後日の記事でも細かく記事にする予定です

意外と、知られていないのは「体を温める」ということ。

前回の記事でも体を温めるメリットがダイエット記事で出ましたが。。。。

前回の記事はこちら

    ↓

http://be4salon.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/post-f9aa.html

顔体温が高く、肌の結構が良いと肌細胞に栄養・酸素・水分の供給が

よくなり、皮脂や汗の分泌が増えて肌はしっとりとするだけでなく、

老廃物の排泄も促進。肌のくすみや色素沈着もおこりにくくなりますflair

《 体を温める食品 》

自然塩・味噌・醤油・梅干し・漬物・チーズ・卵・魚介類・そば・黒砂糖・日本酒・

赤ワイン・にんにく・しょうが・根菜類(ごぼう、れんこん、山いも等)・小豆・黒豆・

黒ゴマ・紅茶

《 シミ・美白にいい食べ物 》

ビタミンC(ブロッコリー、カブの葉、甘柿、柑橘類、サツマイモなど)

柑橘類の果皮や、赤ピーマンにはビタミンPが入っているので、一緒に取ると

ビタミンCの吸収もよくなり血管も丈夫にsign03

カロテンも多いので、乾燥や肌荒れにもいいですよwink

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »