« ダイヤモンド | トップページ | アサイー »

2010年10月14日 (木)

今が旬のご飯で美味しく美肌★

ブライダルエステ美4サロン横浜店の高木ですheart

今日は先日作った栗ご飯の美肌成分とレシピをご紹介しますsoon

栗の栄養

少量で、必要な栄養素を取ることができますheart01

 熱量は果実類で1番。少量効率のよいエネルギー補給食品といえます
 たんぱく質・ビタミンAB1B2・C・カリウムも比較的 豊富です。
 また、ミネラル類も豊富で
現代人に不足している人間に必要不可欠な微量要素の亜鉛が豊富です。
亜鉛が不足すると味覚障害・生殖機能の減退・肌荒れ・抜け毛等が症状がでるとされてます。
 

材料 分量(4人分)

o    米・・・2

o    栗・皮つき・・・200g

·         [A]

o    酒・・・大さじ1

o    みりん・・・大さじ1

o    「瀬戸のほんじお」・・・小さじ1

o    「味の素」・・・少々

·         

o    黒ごま・・・適量

作り方

1.

米はといでザルに上げ、約20分おいて水気をきる。

2.

栗はたっぷりのぬるま湯に(3536)に約10分浸し、鬼皮(外側の硬い皮)をやわらかくする。

3.

[2]の栗の底の部分を包丁で切り落とす直前まで切れめを入れ、底から先端に向かってはぐようにして鬼皮をむく。

4.

残った渋皮(内側のやわらかい皮)をむき、1/4等分にし、約10分水に浸す。

5.

[1]の米を炊飯器の内釜に入れる。[A]を加え、内釜の目盛りまで水を加え、ひと混ぜする。[4]の栗をのせて炊く。

6.

炊き上がったら全体を混ぜ、器に盛り、黒ごまを散らす。

·         ご飯は、2合以上で炊く方がおいしくできます。

皆さんも今が旬の栗で美味しく美肌になりましょうnote

1111

« ダイヤモンド | トップページ | アサイー »