« ☆乾燥対策☆ | トップページ | *サプライズ* »

2013年1月22日 (火)

馬油



こんにちは!

美フォーサロン 銀座店の勝田ですcherry

今日は、馬油について紹介したいと思います。

最近、シャンプーもコンディショナーもスキンケアにも馬油を取り入れていますheart04

馬油は、中国から伝わり昔から民間療法で火傷の特効薬として利用されてきた馬の油です。

馬油は人間の皮脂に非常に近い性質を持ち、強力な浸透力があるため、肌に塗るとすぐにサラサラになります。
近年になり、馬油の持つ多彩な働きが明らかになってきており、注目が集まっています。

特徴としては…

1.強力な浸透力
2.抗酸化作用・殺菌作用
3.炎症を沈め、熱を取り去る
4.保温、血液循環促進

などが挙げられます。

馬油の一般的な用い方の例は


■衰えた肌に潤いを与える
■小じわは手のひらで額からほお、あごにかけてなで下ろす
■首筋にしわとりは指の腹であごからのどにかけてなで下ろす
■シミは人差し指中指薬指の三本でマッサージの要領ですり込む
■ニキビには洗顔後帰宅後、お風呂上がりにすり込む
■日焼けしたときは身体を冷やしてから塗る
■冷え性には、入浴後背骨の下にすり込む
■頭の地肌にすり込むと、緑の黒髪にかわる
■抜け毛を防ぐには、指先を一ヶ所にとめ、地肌を動かす要領で
■便秘にはおへその両側と、手首に塗る
■やけどの痛みをとり、跡も残さない効きめ
■皮膚のかゆみや化膿をおさえ早期治癒が出来る
■アトピー性皮膚炎には、こすりつけずにそっとのばす感じで
■ひび、あかぎれには昔から効果抜群だった
■しもやけには、患部にこするようにしてよくすり込む
■くちびるの荒れには、馬の油を小指の先に少しとり薄く塗るだけ
■水虫には足を洗って皮膚が柔らかくなったところにたっぷりすり込む

だそうです。

Bayu

塗るだけで、気軽に使えるのでおすすめですよ*

« ☆乾燥対策☆ | トップページ | *サプライズ* »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1132825/48853052

この記事へのトラックバック一覧です: 馬油:

« ☆乾燥対策☆ | トップページ | *サプライズ* »